-+-+-+- N E W S -+-+-+-

銀座 すき焼きの今朝のご主人、藤森 朗様プレゼンツ

ポータブル蓄音器によるレコードコンサート
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調作品125《合唱付》
ライブ配信の時に飲む第9ゆかりのワイン


2019 ヴァイングート・マイヤー・アム・プァールプラッツ
ベートーヴェン 第9 ラベル


葡萄品種:グリューナー・フェルトリーナー
2,090円(税込)

 作曲家にとって致命的な難聴から一度は遺書まで書いたベートーヴェンでしたが、ウィーン郊外のハイリゲンシュタットという小さな村に通い、小川のほとりを散策し、自然と共に生きることで見事に立ち直り、精力的に活動を再開しました。引越魔でもあったベートーヴェンは、1817年の夏に村内にアパートを借ります。ちょうど、ロンドンのフィルハーモニック教会から交響曲作曲の委嘱を受け、本格的な作曲を始めた頃です。小さな広場に面したこの家は日当たりもよく、心を落ち着かせて第9番目の交響曲を作曲するのにとてもよい環境でした。更に、この家ではワインも造っていたのです。
 現在中庭はホイリゲ(居酒屋)として営業し、ベートーヴェンも舌鼓を打ったであろう、オーストリア独特な品種、爽やかなグリューナー・フェルトリナーを醸造しています。特に、この辛口ワインは第9を記念した特別ボトルとなっており、蓄音器演奏を聴くのに相応しい白ワインです。白コショウや洋ナシのアロマに、リッチなミネラル感や、柑橘系の香りが加わり、エレガントで梶摘み豊かな口当たりです。いつまでもいきいきとした余韻の長い白ワインですので、きちんと密閉して冷蔵庫で保管すれば2〜3日は楽しめます。

ご注文方法:下記のメールアドレスに、ご入用の本数をお送りください。ワインの価格と送料を合計した金額と、カード決済ページへのアドレスをお知らせいたします。決済完了後に、ワインを発送させて頂きます。

TEL  0577-52-2105    mail  info@waiwai-wine.com



 新型コロナウィルス感染症が流行る中、毎年恒例の秋の高山ワイン試飲会の開催をあきらめ、その代わりに小さいワイン試飲会をたくさんやろうと思い立ちました。そしてこのたび、高山市内のレストランさんとコラボレーションが決定!まちなかminiワイン試飲会と題しまして、下記の通り開催いたします。

 会場は、高山市本町2丁目にある、レストラン・ル・ミディ・アイさん。

 新型コロナウイルス感染予防のため人数を制限(レストランのキャパシティの半分)して、密にならないように試飲会を行います。そのため時間帯を4部に分けて、それぞれ10名の完全予約制とさせて頂きます。

@ 2:30―3:30
A 3:30―4:30
B 6:00―7:00
C 7:00―8:00

テーマと会費に関しては、毎回変わります。

10月1日 モトックスさんのワイン 13本     会費2000円
ニュージーランド、南アフリカ、ポルトガル、スペイン、チリ、イタリア、フランスなど

10月8日 ヌーヴェル・セレクションさんのワイン 8本を予定      会費4000円
フランスのブルゴーニュ、シャンパーニュ、アルザス、ロワール

10月22日 カリフォルニアのワイン 8本を予定      会費3000円
布袋ワインズさん、ワインインスタイさんより仕入れる予定

10月29日 アズマコーポレーションさんのワイン 8本を予定      会費2000円
主に東ヨーロッパ系の新着ワインを予定

11月5日 未定   会費未定

11月12日 オーストリアの優美なイン 8本を予定      会費2000円
AWAさんとヘレンベルガーホーフさん、ディオニーさんのワインを検討

11月19日 未定   会費未定

11/26日 未定   会費未定

12/3日 未定   会費未定

12/10日 未定   会費未定

12/17日 未定   会費未定


ご予約は下記の電話かメールにお願いいたします。
TEL  0577-52-2105    mail  info@waiwai-wine.com



 久々野の支所の駐車場(すなわち坂本酒店の目の前)にて、イベントを行うことになりました。久々野・朝日・高根の商工会でバザーを出し、最後に疫病退散を祈念した打ち上げ花火を行います。これは、コロナ禍で疲弊した地方の商工業者を救援し、活性化を図る事を目的とした、岐阜県の支援事業を活用した催しです。久々野の商工会青年部員が企画しました。

 1000人規模のイベントとなる見込みのため、国や県のイベント開催時におけるコロナ対策の指針に従って、下記の事項に留意し、実行いたします。

・参加者のマスク着用の徹底
・入り口での検温や消毒
・トイレや出入り口の取っ手などの定期的な消毒
・接触者対策のイベント用アプリの登録のお願い
・それ以外の方の参加者リストの作成
・受付を済ませた方にリストバンド
・していない人を受付に誘導する見回り
・換気(外なのでツーツーです)
・密にならないようなレイアウト
・バザー出店者へのコロナ対策の指示(今日説明会でした)

 坂本酒店は、ワインとクラフトビール、おつまみになるチーズの販売を行います。他にも、久々野と朝日の道の駅による物販(地元の野菜や果物、季節的にはキノコも出るか?)、ジビエの串焼きや地元飛騨川上流で採れたアユやアマゴ、イワナの串焼き、焼き鳥や唐揚げ、焼きそば、ポテトなどのフードの出店があります。

 また、10月12日〜16日に、高山南の商店によるスタンプラリーを行っております。期間中1000円以上のお買い物にスタンプがひとつ与えられ、3つ集めると、抽選で500円の商品券と交換できるくじ引きも行います。1000枚ぐらいあたるんかな?かなりたくさん用意してました。当たった商品券は会場のバザーで使える予定。もちろん坂本酒店でも。

花火は19:45〜20:00の15分間。最後は恒例、大音響の尺玉連発。
バザーは14:00〜21:00(すべてのブースが開くのは16:00から)
16:00〜21:00は歩行者天国になります。

 飛騨高山はいまだコロナの感染者が出ておりませんので、みなさん非常にナーバスになっておられると思いますが、我々青年部、今回はコロナ対策に、かなりの準備時間と費用、会場での人員を割いております。できる対策は全部行い、なにかあった場合は包み隠さず公表し、公共の利を損ねないように努めますので、どうかご理解の上、もしご興味がありましたら、体調を万全に整えたうえで、ぜひご参加下さい。

 なお、台風などの荒天時は、翌日の日曜日にすべてスライドします。

 また、感染の疑いのある症状をお持ちで、さらに発熱が認められた場合は、本当にお帰り頂きますので、家を出る時に必ず検温をしてきてください。よろしくお願いいたします。




予約してくださった方には大変申し訳ございません。
ご不明な点がございましたら、ご連絡ください。

TEL:0577-52-2105 info@waiwai-wine.com


 


 日頃は格別な御愛顧を頂き誠にありがとうございます。
 この度は、お客様に坂本酒店の情報をより早く御提供するためにホームページを開きました。ワイン会の案内や、おすすめワインの御紹介、会いたい時に店にいない店主の動向の公開など、お客様の役に立つ情報を提供できるよう頑張りますので、よろしくお願いいたします。

 「わいわいワイン」の名前の由来は、かれこれ20年以上前から現在に至るまで、近隣市町村の婦人会や、町内会、商工会青年部、お友達のお集まり、はたまた市民講座などにワイン会を開いていただいた時に、ワインメニューに付け続けている名前です。気の会う仲間と、わいわい楽しく、気軽にワインを飲んで頂きたく用いている名前です。決して、この名称の占有を試みるものではなく、他にこの名称を用いていらっしゃる方が不愉快な思いをされた場合には、どうか御容赦くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。



坂本酒店って?
店員
こだわり
新店舗
営業情報


 2010年4月に発売されました。この本の監訳を務めさせて頂きました。フランスワイン産地の地質について幅広く、専門的に解説された本です。一般的ではありませんが、この方面からのアプローチには、今までに無い発見が多くあると思います。
「テロワール 大地の歴史に刻まれたフランスワイン」 \8,640-

生産者を訪ねて
小左衛門
千代の光 U


メルマガ
「わいわいワインメール」
 購読いただいている(一方的に送られている?すみません・・・(^^;) )お客様にのみお読み頂いております。その代わり、良い情報が送れる様、頑張ります。



 未成年者の飲酒は法律で禁止されております。
 坂本酒店はいかなる理由があっても、未成年に酒類の販売は致しません。
 年齢確認に御協力下さい。

お問合せ TEL:0577-52-2105 MAIL:info@waiwai-wine.com

このホームページはフレームを使用しております。検索サイトから直接内容のページに来られた方は、index.htmlに行かれると便利です。

イベントのお知らせ、ワインの入荷情報など、「わいわいワインメール」より入手できます。
発行不定期です。
お名前 メールアドレス*

<<携帯電話メールをご利用の方はこちらから>>
お名前 メールアドレス*


todayyesterday

Copyright (C) 2005 Liquor Shop Sakamoto All Rights Reserved.