LINK

飛騨の宿泊施設
鈴蘭高原プチペンション「Yes・No」


大きな地図で見る

 高山市朝日町にある標高1,300mの鈴蘭高原にあるプチペンションです。勉強熱心なオーナーが、美味しい飛騨の旬の食材を使った料理にあった、ワインやベルギービールをすすめてくれます。坂本酒店と共同で、宿泊費+ワイン会で10,500円企画を行っています(酒屋とペンション双方の都合しだいなのですが^^;)。酒屋の息子は妻と宿泊したことがあるのですが、ディナーが美味しい!オススです。
 冬期はスタッドレス+4駆をオススメします。ノーマルならチェーン必須です。近所に氷点下の森や鈴蘭高原ゴルフ場などがあり、夏はカブトムシやクワガタがたくさん獲れます!!
 景色が抜群に良いです!!

晴れると絶景♪


坂本酒店にファルネーゼ社長のカミッロ氏(イタリアのワイン生産者:左)と、フリッツ ハーク醸造所のヴィルヘルム氏(ドイツの超有名ワイン生産者:右)が来店した時に、ディナーを担当してくださり、二ツ星、いや三ツ星だ!とお褒めの言葉を頂きました。真ん中がオーナーの滝本氏。
民宿「赤かぶ」


大きな地図で見る
国道41号線沿いなので、よほどの大雪で無い限り、
ノーマルタイヤでも大丈夫。ただし油断は禁物。
今年の冬は久々野よりも雪が降っているそうです。
 下呂市萩原町にある民宿です。明治2年に建てられた建物は、とても良い雰囲気です。旅人を飽きさせない多趣味・多芸のオーナーがいらっしゃいます。リピーターが多いのも本当に納得できます。

 オーナーはドイツワインが大好きで、ワインセラーにはたくさんのドイツワインが!!凄いですよ〜。私も飲んでみたいオールドヴィンテージなど、掘り出し物が見つかる可能性が高いです。

 オーナー自ら、企画、会場のセッティング、司会、紙きりまでやってしまう落語会が、年に数回行われます。東京と大阪の中間?にある赤かぶさんに宿泊して帰る落語家さんが来てくださるそうです。なんだか凄い。

 自らキャンプ場の経営もやってらっしゃいます。また毎夏、子供を対象にしたキャンピングスクールも企画されております。何を隠そう、私も卒業生です。

下呂温泉 ホテルパストール


大きな地図で見る

 2009年7月中旬より、オーストリアの「エーデルワイススノーフレッシュ」の樽生を飲む事ができます!!
 下呂温泉を一望できる高台にあるリゾートホテルです。とても家族的で、ほっとするサービスを提供してくださるスタッフが多くいらっしゃいます。サービスを通じて、地元と良いコミュニケーションを取りたいと願っていると感じました。
 地産地消をだいぶ前から掲げ、岐阜県産、特に南飛騨産の食材を大事にしたお料理を楽しめるレストランがあります。2007年末に、ジュニアが嫁子供と、祖母を連れてお食事に行ったのですが、子供からお年寄りまで大満足でした。レストランにはソムリエールが常駐しておりまして、ワインのサービスもすばらしいものがあります。

秋神温泉(氷点下の森)


大きな地図で見る
 高山市朝日町胡桃島にある温泉旅館です。冬は「氷点下の森」として大変有名です。目の前にある喫茶店で、美味しいコーヒーを飲みながら、雪の上を転がる凍ったシャボン玉を見に行きませんか?いつ訪れても美しい自然の変化が感じられます。リスペクト。
プチホテル「ホワイトルンゼ」  高山市宮村のモンデウススキー場の麓にある白亜のプチホテル。ウエディングプランもある素敵な雰囲気のホテルです。若奥様がお菓子作りのプロで、旦那さんはイタリア料理のプロです!!
元屋  坂本酒店の地元「久々野町」の旅館。大将はうちの店長と仲良し、ゴルフ仲間。
 宴会や法事の集まりなどに便利な大きな座敷があり、楽天を経由して宿の予約も可能です。坂本酒店からもとても近いです。ビジネスでの長期滞在にも向きます。
三桝屋  坂本酒店の地元「久々野町」の旅館。女将さんは坂本のワインとチーズの常連さんです。
 宴会や法事の集まりなどに便利な大きな座敷があります。郷土の食材を生かしたお食事に定評があり、女将さんの人柄にひかれて常連になる人も。ビジネスでの長期滞在にも向きます。
お宿 西本館  坂本酒店の地元「久々野町」の旅館。女将さんは坂本酒店のワインファンです。国道41号線からも近く、ガソリンスタンドやコンビに、何より坂本酒店が近くにあることが魅力的です(^^;
めいほう高原リゾートペンション「四季彩」  郡上市明宝にある高原のリゾートペンション。ステーキを中心とした欧風のコース料理に、美味しいワインがオススメです。
アルベルゴ サンノウ  “ヨーロッパの田舎によくある、自慢の食事と宴を楽しむ宿”をコンセプトにした可愛いプチホテルです。美味しい伝統的なイタリアンを楽しめます。白鳥でワイン会を行った時にお世話になりました。
やどっち
飛騨高山旅館ホテル協同組合若手によるブログ
 ジュニアがお世話になっている、高山の知り合いが何人もリレーでブログに記事を投稿しております。皆様お疲れ様です。高山に宿泊するときにちょっと読むと、季節が感じられて面白いですよ。

飛騨高山で飲むなら!!
飛騨季節料理「肴」


大きな地図で見る
 最高ランクの特上飛騨牛や、飛騨の山菜、川魚、キノコ(飛騨ではコケといいますが・・・。)、山肉などの飛騨高山の季節料理をこだわって出しています。特に店主自ら山を駆け回って採集してくる山菜類、ヤマゴモリして釣って来る河魚は、金額に変えられない価値があると思っています。
 高山の朝日町の一等地にあります。
 利き酒師の店長が選ぶ、自分の料理とバランスが良いちょっと美味しいお酒を奨めてくれます。
 私の小遣いではなかなか行けませんが、他所から来たお客さんを連れて行くならココに行きます。飛騨高山のこれからを真剣に考えるカリスマです。ちょっと尊敬しています。

 店長のブログも必見ですよ!!
飛騨の味「酒菜」


大きな地図で見る
 飛騨牛や朴葉味噌を中心とした、飛騨高山ならではのグルメな郷土料理を気軽に楽しめます。地酒の立ち飲みコーナーもあり、飛騨の地酒が全部そろっています。高山駅から近いのも魅力です。
 2軒目3軒目で、あとちょっと飲みたいとき、ここのカウンターでおでんを食べながら、ちょっと飲むのが好きです。
あてや


大きな地図で見る
 飛騨高山の観光スポットとして、とても人気のある「手長足長像」がある鍛冶橋。そこから高山駅方面に少しのところに、そのお店はあります。泡盛が充実していますよ!雰囲気も良いですし、料金設定が良心的なので、1人で飲みに行くならここに行きます。
ル・ザンク・アヤ


大きな地図で見る

 2009年6月〜8月、ベルギーの「ヒューガルデン ホワイト」の樽生を飲む事ができます!!
 高山唯一にして最高のワインバー。ソムリエがこだわりのワインで迎えてくれます。薄氷のようなリーデルグラスで飲むワインは、また格別。自家製のピクルスがとても美味しくて、びっくりしました。パスタもほんとに美味しかったです。さすが「なかっち」(^^ バックバーのお酒の種類も見ていて飽きないくらいです。高山の飲み屋街「朝日町」の一等地、アヤビルの、「肴」の2階で遅くまでやっています。

(TEL:0577-32-7347)
旬庵
(TEL:0577-34-9693)
岐阜県高山市末広町60


 高山駅から徒歩10分弱。国分寺通りに面したこのお店も、店長お気に入り。いつ行っても満席なので、店長がブーブー言っていますよ!美味しいお酒揃っています。ワインをとっても良心的な値段で提供してくれます。
さくら茶屋
(TEL:0577-57-7565)
高山市総和町3-84-13

 2007年6月?にOPENした、見た目は海の家で、ちょっと軟派な感じがするのですが、出てくる料理に手抜きは無い、和を中心としつつも、洋のテイストもしっかり入った創作料理のお店です。ランチが女性に大人気で、夜も女性一人で安心して飲みに行ける雰囲気のお店です。もちろんお酒が目当ての男性が訪ねても、満足の出来るこだわりのお酒が揃っています。
 特に、ドイツで4年近く修行をされてきたマスターがすすめるドイツソーセージやドイツビールが美味しいです。
 お酒が飲めない人も安心。ノンアルコールカクテルや、オーストリアのワイン農家が造る特別な葡萄ジュースなど、ソフトドリンクも充実しています。
 坂本酒店が市内でワイン会を行う場合、このお店をオススメしています。
 所々に置いてあるガンプラは、マスターの趣味。それゆえガンプラ茶屋と呼ばれることも・・・。
作右エ門
(TEL:0577-34-3957)
高山市花里町5-3-2

 「肴」さんや「あてや」さん、高山駅前の「八角亭」さんで修行してきたマスターが、2007年12月にオープンした居酒家。居酒屋じゃなくて居酒家なのは、HPをご覧下さい。
 人当たりのいい、優しいマスターの人柄に惹かれて、このお店に通う常連さんも多く、丁寧な仕事がされたお料理に、丁寧に出される日本酒がまた美味しい。
 多様化するお客様のお好みに合わせて、いろんなお酒を置いています。
 密かに日本酒やワインの会をやらせていただこうと、計画をしております。ここのマスターも、坂本酒店と一緒に、お酒の勉強をしている仲間です。
砂漠ダイニング 駱駝(らくだ)
(TEL:0577-36-0233)
高山市相生町23-2
定休日:日曜日

 「隠れ家」や「灯り家」をプロデュースしてきた女性マスターが、独立して始められたお店です。
 東南アジアテイストといいますか、どこか中東を思わせるような雰囲気に、こだわりのお酒、こだわりのフードメニューがあります。お店の各所にある駱駝がかわいいです。
ichi

現在お休み中です。
 梅酒の種類が多く、最近は輸入ビールの取り扱いも増えた、女の子に人気のあるBar「ichi」です。優しいマスターは、オーストラリアの先住民「アボリジニー」の楽器「ディジリドゥ」の奏者でもあります。マスターはお酒があまり飲めないので、逆に味の良い物を自分で勉強して探してくる真面目な所があります。席数は少ないですが人気があるのは、そんなマスターの人柄かもしれません。
創作居酒屋「隠れ家」  路地の奥をのぞくと、本当に隠れ家のように佇む創作料理が楽しい居酒屋です。
Bar デゾレーション ロウ
高山市朝日町30(たぶん)
TEL:無いとおもう
 朝日町から、市民広場と吉村ミュージックの間の一方通行の道をフォーシーズンホテル方面へ歩いていくと、突き当たりの手前の左手にBarの看板があります。そこがデゾレーションロウ。ベルギービールが多数並び、ワインもボトルで置いてあります。レコードの数が半端ではなく、内装もちょっと独特の雰囲気があります。
CENTER4 HAMBURGERS
高山市上一之町94
TEL:0577-36-4527
 アメリカ人が、アメリカのハンバーガーより美味しいと絶賛します。本当に美味しい、こだわりのハンバーガー屋さん。内装も1900年代前半のおしゃれなアメリカンスタイル。マスターの生き様もカッコイイ。こだわりの輸入ビールも多数。
旬亭 なか川
高山市上一之町33-2
TEL:0577-34-4433
 鉄板焼きスタイルの本格フレンチ。高山市内のフレンチで、ジュニアが一番好きなお店。ここで何度もワイン会をやらせていただいておりますが、繊細で上品な味付けに何度感動した事か。ワインを合わせるほうにも力が入るというものです。残念ながら片野酒店さんの妹さんが嫁いでおられますので、ワインの営業には行きませんが、高山のグルメスポットでフレンチなら、迷わずココをオススメします。
ChiChi
 都屋の御主人に教えていただき、ワイン会もやった事がある、アジアの風を感じるお店です。私は西オーストラリアで飲んだビクトリアビター(オーストラリアのビール、略してVB)が好きで、このお店で再会した時は結構嬉しかったです。
 大変元気でハキハキした若い女店長さんが頑張っています。とても素敵なお店です。

※現在お休み中です。

飛騨の、ここオススメ!
下呂温泉郷土懐石料理「志むら」
 下呂市の東側の山道を、これでもかって程上っていくと、大林という集落があります。そこは下呂の町を遠くに望む、まさに天上の郷。気温が3〜5度下がります。そんな自然たっぷりな環境に、下呂の有名旅館の板長を長年務めたオーナーが腕を振るう料理屋があります。一切手を抜かないこだわりの料理の数々。各所にこだわりが見える落ち着いた雰囲気の店内。凄いの一言。
 ミシュラン3ツ星シェフ「ミシェル ブラス(写真左)」が食べに来た事があります。さすが、紳士で勉強家でした。

肉の天狗  下呂市萩原町にある飛騨牛専門のお肉屋さん。お惣菜が本当に美味しくて、たまりません。ヨモギと納豆を食べて育った、地元のケントンを使ったハムも人気。リスペクト。
 国道41号線を走るなら、寄らなければいけない名店です!!
みかどや  坂本酒店の最寄り駅、「JR久々野駅」の目の前にある定食屋さんです。昔から、みかどやにヒレカツを注文すると、ちょっと贅沢な気分になったものです。カツどんも大変人気があり、飛騨牛定食とか、田舎の店ですが美味しいです。坂本酒店でワインやビールを飲んでいるときに、出前を注文するのもありです。
佐々木だんご店  国道41号線を、坂本酒店から下呂方面に走ると、4分ほどで左側(川の方)に見えるお店です。うちの息子は、ここの団子を食べて大きくなったようなものです。高山市内の団子屋さんより、僕はここが好きです。なんせ、これで育ちましたから(^^ 安いし。高山から41号線で帰るなら、ここに寄らない手はありません。
飛騨高山のブーランジェリー「トラン ブルー」  うちがいまさら紹介するまでも無く、飛騨で最も有名なお店と言っても大げさではない有名パン店。
 東京恵比寿のガーデンプレイスにあるパン屋さんのフランスパンが気に入っていた酒屋の息子が、飛騨に帰ったら美味しいフランスパンを売っている店がないな〜と、がっくりしていたのですが、このパン屋さんはリスペクト。なんてこった。今まで食べたパン屋で、一番感動した。坂本酒店で試飲会をやる時に使うフランスパンは、必ずトランブルーの「バタール」です(店長はバタール派。息子はTバケット派)。
BOULANGER Tanakaya
(TEL:0577-62-8383)
高山市花里町6-28
 高山駅から徒歩2分。こじんまりとした可愛らしいお店です。ここの店長と個人的にお友達ですが、彼の誠実で優しい人柄がパンにも表れています。ここのクロワッサンやブリオッシュを一度食べて頂ければ分かると思います。応援してます!!
平氏ヶ原
(TEL:0576-62-3948)
 ホームページはありませんが、蕎麦を食べに行くならココに行きます。座敷から眺める景色が、最高に贅沢。時間が過ぎるのを忘れて美味しい蕎麦をすすれ!セットについていたソバガキが美味しかったな〜(@@ 下呂市小坂町にある道の駅を過ぎて、濁河温泉にいく途中に、右側にあります。国道41号線から、10分〜15分程度です。右に曲がると「ひめしゃがの湯」がある橋を通り過ぎて、民家が無く、大丈夫か〜という山道をしばらく進むとあります。海外から生産者が来ると、だいたいここに連れて行きます。囲炉裏があり、戦国武者の鎧なんかも展示してあり、結構喜ばれます。とってもオススメです。昔はここでワイン会をやってもらったそうです。
萬葉館(ばんばかん)
(TEL:0578-9-3889)
 蕎麦好きの舌を間違いなく満足させてくれるお店です。お店は最近とても人気がある、奥飛騨の福地温泉の昔ばなしの里のお隣にあります。私は蕎麦が大好きなので、いろんな所で蕎麦を食べてきたのですが、御主人の手打ち、しみじみ旨いです。お店の雰囲気もとてもいいです。旧家のホッとする空気、ひろーい畳の座敷。縁側から外を見ると、昔話の世界そのまんまです。座布団を半分に折って寝転がる事間違いなしです。安房トンネルを使う方、上宝の入り口からほんの5分くらいで行けますよ!!絶対オススメな蕎麦屋さん(その2)です。
料理色彩 多季
(TEL:0575-83-1021)
岐阜県郡上市白鳥町白鳥359-5



2009年8月1日から、ドイツのヴァイツェンが、なんと!樽生で!専用グラスで楽しめます!!


 2007年夏に開業され、今年2周年を迎えられた、郡上市の隠れた良いお店です。隠れたと言うのは、国道や市街地から大きく離れており、本気で探していかないと見つからない所にあるからですが、そんなロケーションにも関わらずお客さんが沢山いらっしゃいます。それだけお料理もお酒も接客も素晴らしいという事です。
 坂本酒店は、このお店のすぐそばにある「白鳥ふれあい創造館」でワインセミナーをやらせて頂いていた時に、受講者の方に教えてもらって以来のお付き合いで、ワインや輸入ビールを置かせて頂いております。
 2009年夏には、2周年記念イベント言う事で、ワイン会をやらせて頂きましたm(__)m感謝感謝です。


都屋呉服店  ありがたいことに、最近ここの若旦那さんと知り合うことができました。とても素敵な優しい方ですが、内に秘めたる情熱は、一緒にお話をしていると、とても刺激を受けます。飛騨に帰ってまだ1年足らずですが、早くもこんな良い出会いに恵まれました。着物を着てワイン会をやりたいとおっしゃって下さいまして、3月に行う予定です。
 「高山に住む人が、気軽に着物を着てお出かけできるようになるといいな」と、おっしゃっております。僕もそう思います。お金ためて買うぞ〜!
 → 素敵な浴衣を買いました(^^ 帯も自分で結べるように教えていただきました(^^ 夢が1つかなった〜!!

他の場所で飲むなら!!
えびす海岸本店  恵比寿駅西口から徒歩5分。坂本酒店の東京での常宿「酒販会館 恵比寿寮」からも徒歩5分の好立地。目の前は駒沢通りです。
 店長が通っていたら、いつの間にやらお得意様に。坂本酒店からは焼酎や日本酒が入っています。
 人は縁で結ばれているな〜と、しみじみ思います。ここ大好きなんです。皆さん美味い魚と日本酒が飲みたくなったら、ここイイですよ〜。僕も東京出張のたびに飲みに行っています。
鮨処ノ喜悦  こちらも縁を頂きまして、日本酒を送らせて頂いております。大分県のお寿司屋さんです。いつか焼酎の勉強しに九州に行くときには、食べに行きたいなぁと思っております。
さかな家  こちらも縁を頂きまして、日本酒を送らせて頂いております。福島県の魚屋さんが経営する居酒屋さんです。奥様が、お隣の小坂町からお嫁に行かれております。
本場さぬきうどん しん  大学生活を過ごした静岡県清水市(現静岡市清水区)にある、本格的な讃岐うどんを出すうどんやさん「しん」です。ここのうどんを食べて、初めて讃岐うどんに感動しました。その後日本のいろんな所でうどんを食べましたが、ここより美味しいうどんに出会ったことがありません。(讃岐に行ったことが無いので、大きな事は言えませんが。讃岐で働いている知人は、しん負けてないと言っていた。)清水に行ったら、必ずここのうどん食べます。絶対うまいです。手打ちなので、たまに端っこのぺらぺらしたのが入ってます。またそれがイイです。


ワイン関連団体
ドイツワイン基金駐日代表部  2005〜2006年は、日本におけるドイツ年でした。坂本酒店は、店長も息子も本来ドイツワイン好きです。大好きです。赤ワインを好きなお客様にこそ、ドイツワインを飲んでいただきたい。その優しさに、ホッとすること間違いなし。
 → 2005年・2006年と2年連続で、ドイツワイン陳列コンクールで最優秀賞・審査員特別賞を頂きまして、ドイツワイン研修に参加させて頂きました。ますますドイツワインが大好きになって帰ってきました!!ドイツ年は終わりましたが、相変わらずドイツラブで行きます!!

フランス食品振興会  2007年春、坂本酒店の店員「坂本雄一」は、このフランス食品振興会の認定「コンセイエ」となりました。コンセイエとは、フランス語で助言をする人の意味。フランスワインのみならず、フランス産のチーズもこだわって販売している所も評価して頂けたようです。コンセイエは全国で約400人、岐阜県では8人が活躍しており、飛騨では坂本酒店だけになります。
スペイン大使館経済商務部  スペインワインも、バラエティに富んだ素晴らしいワインが多いです。初めてリオハのテンプラニーリョを飲んだ時の感動は、まだ忘れていません。
イタリア貿易振興会  昨年東京ドームで行われたイタリアフェスティバルには、3回行く機会に恵まれました。活気あふれる、いかにもイタリアらしい雰囲気はとても素敵でした。
ヴィノテーク  日本で唯一の月刊ワイン雑誌「ヴィノテーク」を発刊している会社です。社長は田崎真也さん。坂本ジュニアは、2009年7月号に、イタリアの取材記事を掲載させて頂きました。
 ジュニアがまだ前の仕事で埼玉に住んでいたとき、たまたま最初に出会ったワイン専門雑誌がこれでした。その当時、有坂さんが巻頭言に書いておられた「もっと酒屋さんの登場を」という文章を読んで、「よし!俺も頑張ろう!」と思った事が懐かしいですが、まさかその雑誌に記事を載せてもらう事になるとは・・・。人生は本当に面白い。

飛騨高山のグルメサイト他
飛騨グルメ  LINKを貼っていただいている飛騨高山の情報検索サイトです。
飛騨の検索サイト @ひだ  LINKを貼っていただいている飛騨高山の情報検索サイトです。坂本酒店でイベントをやる時、ここのHPで宣伝させてもらっています。いつもありがとうございます。

その他
春雨や雷蔵ウェブログ  落語家の「春雨や雷蔵」師匠のブログです。萩原町の民宿「赤かぶ」さんと先日来店頂きまして、その時の様子を師匠のブログで紹介していただきました。ありがとうございます。その昔、久々野で落語会をやっていたときに、坂本家にも来て頂いた事があります。ちなみにうちの店長は「春雨や酔蔵」の名前を頂いておりますm(__)m
お菓子屋A-miu  坂本酒店にも卸していただいている、手作りお菓子の造り手さんのHP。たぶんこのHPを見たら、彼女の造ったお菓子が食べたくなると思います。素敵です。
Hot's ShiMaDa  私の地元久々野町で、いとこの島田直樹君がやっている床屋さんです。名古屋で修行していた頃は、かなり人気のある腕前だったらしく、とても上手にやってくれます。スーツに合わせたり、メガネのアドバイスをくれたり、シーンに合わせたコーディネートが出来る貴重な人材です。
ひだ桃源郷くぐの  私の地元久々野町のイベントなどの紹介ブログです。坂本酒店のワイン会や樽生の会の常連さんが管理をされています。いつも記事にしていただいて、ありがとうございます。
ドイツワイン紀行  ドイツのモーゼル地方の中心都市「トリアー」在住の日本人、mosel2002さんのHP。
 ジュニアが2006年と2007年に渡独した際にお世話になり、一緒に蔵元をまわらせて頂きました。尊敬するドイツワインラヴァーであり、ワインライターであり、ワインテイスターです。氏の写真も好きです。ドイツワイン好きの方のみならず、四季のワイン畑の美しい情景が伝わる彼のHPを是非ご覧になって下さい。
 ちなみに、モーゼル便りというブログが、高頻度で更新されております。
 イタリア北部のヴェネト州、トレヴィゾ県に在住する日本人、shinkaiさんのHP。
 ジュニアが2009年にヴィノテークの取材の為に渡伊した際に、HPを通じて知り合いになり、現地で大変お世話になりました。彼女とお話をしている間に、記事の内容を頭の中でまとめ、つめることが出来、感謝しています。2009年5月末の日記を読んでいただけたら、私の名前が出てきます。
 大変写真が綺麗で、自分のと比べてホント凹みました(笑)。写真の技術、上達したいです。
 それにしても、出会いに関しては、ジュニア、本当に運が良いです。


TOPページへ戻る

お問合せ TEL:0577-52-2105 MAIL:info@waiwai-wine.com
このホームページはフレームを使用しております。検索サイトから直接内容のページに来られた方は、index.htmlに行かれると便利です。

Copyright (C) 2005 Liquor Shop Sakamoto All Rights Reserved.